2014年01月29日

長引く花粉の原因とは

スギの花粉の次はヒノキの花粉。

それもやや過ぎ終わって、ようやく一安心! 
と思いきや、なぜか症状がおさまらないなんて方はおられませんでしょうか。


長引く花粉症状、その原因は・・。


実は、嫌な花粉、その原因となる物質はほとんど一年中飛んでいるのです。

スギやヒノキが収まったとおもったら、イネ科の植物、その次はキク科の植物と、
絶え間なく飛ぶのが花粉というもの。

もちろん、症状の具合は人によって程度の差があるものの、
原因物質それ自体はいつもあると思うべきなのです。

これからの季節は5月から8月頃にかけてイネ科の植物、
つまり、カモガヤ・ハルガヤ・ムギ・イネ・アシ・ススキ・ネズミムギ・ホソムギなどが
ちょっと厄介となります。



梅雨どきは雨で花粉が落とされ、症状としては軽くなるものの、
それが明けて晴れた日などは要注意!!

そんな花粉対策の強い味方が加湿空気清浄機。


パナソニック f-ve40xj-wなら、花粉対策としても非常に有効と評判です。

まだまだ気の抜けない花粉、症状をお持ちの方にとっては注意が必要と言えます。


パナソニック f-ve40xj-wの購入は、下の画像のクリックから!!


コチラもご一緒にどうぞ!!





posted by パナソニック f-ve40xj-w at 00:00| Comment(0) | 長引く花粉の原因とは | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。